薬剤師バイト、薬剤師パートの仕事

薬剤師のアルバイトはサイトでも探すことができます。

 

その時に自分に合った条件で見つけることが可能になります。

 

時給優先、シフトから探す、落ち着いて働く、仕事と家事の両立など人によってさまざまだと思います。

 

フルタイムだとなかなかそういった両立などは難しいものの、アルバイトとして仕事するならそういった事もできるわけです。

 

薬剤師アルバイトの仕事内容はその仕事先によって違いますが、薬歴管理というものを主にしているところが多いです。

 

患者さんが服薬している薬や体質や薬物アレルギーなどのデータを見て患者さんを指導したりします。

 

場合によってはドラッグストアなどで販売されている薬との相性も考えなければならないため幅広く知識を知っていることが大切になってきます。

 

その他にも、処方箋に記入漏れがないように照会をするといった細かい作業もあります。

 

患者さんの健康にかかわる重要なことなので、知識を最大限に生かせる人が向いているといえるでしょう。

 

また、薬剤師としての資格がある人なら基本は薬局や病院での勤務ですが、どこでも働くことは可能です。

 

ドラッグストアでのアルバイトは時給も高いので、比較的多くの方が働いています。

 

さまざまな職場があり、待遇や仕事内容が異なるので魅力的なのでしょう。


時間の融通を考えた働き方

薬剤師バイトやパートの働き方を選ぶ薬剤師さんのほとんどがフルタイムで働けない、1日数時間でも働きたいなど時間の融通が利く働き方を優先する方だと思います。
薬剤師バイトやパートは、働き方の自由度が有りますね!毎日出勤しなくても大丈夫な働き方や土日だけ、土日休み、平日の午前中だけ、まはた午後からの出勤など自分のライフワークに合わせた働き方が出来るのが魅力ではないでしょうか?

 

薬剤師のアルバイトやパート募集は、この様な時間的に働けない薬剤師さんの取り込みも考えた募集も多く、こちらの希望を聞いてくれる事も多いので、あなたの希望する時間での就業が可能になる事も多いと言えます。
また、急な休みなども正社員と違い取りやすく、アルバイトやパートでも有給休暇なども有る事がほとんどです。

 

正社員、フルタイムでの勤務は無理な方、本当に月にそれ程多く出勤できない方でも働ける働き方がアルバイトやパートだと思います。最近は、薬剤師バイトやパートの募集も多くなってきています、条件面の交渉も容易で、あなたの希望が通る事も少なくありません。

 

ただ、この様に求人票の条件を交渉したい場合は、交渉力のあるコンサルトさんやスタッフさんが在籍している薬剤師求人サイトを利用する事が重要になります。
当サイトでも交渉力のあるコンサルトさんの在籍している薬剤師求人サイトを多数紹介しています。是非、登録してあなた自身でお確かめください。


薬剤師以外のバイトやパートで働く

薬剤師資格があっても薬剤師として働かなければいけないということはありませんよね! もちろん、薬剤師としてアルバイトやパートで働けば、一般職よりも時給が高いことが多く、薬剤師バイトの平均時給は時給2000円ンと言われています。 普通の一般職のバイトやパートなら時給1000円前後ですので、薬剤師バイトなら倍近い時給で働くことが出来ます。 ただ、薬剤師さんの中には、薬剤師以外のアルバイトやパートで働きたい方や普段は薬剤師として働き、副業、ダブルワークで薬剤師以外のアルバイトを考えているという方もいますよね! 薬剤師資格をお持ちでも薬剤師以外のアルバイトで働かれている方も多くいます。 ただ、薬剤師バイトで働けば時給2000円程度は保証されることから薬剤師以外のアルバイトでも家庭教師や塾講師などの比較的、時給が高い仕事を選べれる方も多いと言えます。 また、最近では自宅で出来る仕事も人気があります。 例えば、医療コピーライターなどは需要が高く執筆料も高いので薬剤師さんの副業としても人気が高まっています。 薬剤師として薬剤師以外で働くアルバイトとして紹介していますが、薬剤師以外の仕事をするメリットは給料面などから考えても少ないと言えます。

関連リンク